体験談まとめ 人間関係ウォッチ

複雑な人間関係・不倫や浮気・修羅場・嫁姑問題・キチな人達などの出来事をまとめた人間関係の体験談サイト。

父の愛人が両親の留守中に来て押し問答、母に「隠し事をするな」と叩かれ、学校の担任に話すと母に「家の恥を言いふらした」と言われて叩かれた

time 2017/07/03  folder 実家族・実親族  comment コメントを書く
父の愛人が両親の留守中に来て押し問答、母に「隠し事をするな」と叩かれ、学校の担任に話すと母に「家の恥を言いふらした」と言われて叩かれた

【王様の耳は】奥様が語る黒い今【ロバの耳

引用元: http://ikura.open2ch.net/test/read.cgi/ms/1445674668/
328: 名無しさん@おーぷん 2016/12/02(金)03:20:49 ID:wen
先日、実家から帰ってきた。
最近は、高齢の母親が「体調が悪い」と言う度に実家に帰っている。
一度帰ると、土日を含めて五日間程実家に滞在している。

親に関連した思い出はロクなものがない。父親は愛人と出かけてばかりいた。
私は、些細な事でよく叩かれた。母はイライラがたまっていたと思う。
父の愛人が両親の留守中に家に父を探しに来て、
私と押し問答になった事を言えずに黙っていたら、
隣人からその騒ぎを聞いた母に「本当の事を言え」「隠し事をするな」と叩かれ、
家庭の事を心配した学校の担任に父の不在を話すと、
母に「お前は馬鹿正直」「家の恥を言いふらした」と言われて叩かれた。

母は一生懸命働いて私を育て、学費を出してくれたから私は母に借りがある。
周囲の人も親戚も母の事を
「苦労したお母さん」「一生懸命子供に尽くしたお母さん」と思っている。

「逃げちまいな」「親戚の人間なんか放っておけ」と私自身の声が聞こえる。
「絶縁なんて簡単にはできない」
「絶縁するには会社に迷惑かかるから辞めなくてはならなくなる」
「せっかく入れた会社、それも勤続〇〇年なのに辞めたくない」と別の私の声が聞こえる。
「夫は一緒に逃げてはくれないだろう」
「舅姑これ以上、鬱陶しい事を言われたくない」とデモデモダッテの私が居る。
実家で母親の食事を作っていた時、包丁を見ていると自分が恐ろしくなった。
些細な事でコップの水があふれて、包丁を持って暴れる自分が見えるような気がした。
まったく馬鹿で黒い今の私。

329: 名無しさん@おーぷん 2016/12/02(金)06:24:58 ID:DJz
>>328
徐々に疎遠にした方がよさそう
失礼だけどいわゆる毒親だよね
330: 名無しさん@おーぷん 2016/12/02(金)10:34:28 ID:5to

>>328
> 母は一生懸命働いて私を育て、学費を出してくれたから私は母に借りがある。

これは違うね、反対だと思う
借りがあるのは親の方

「我慢ばかりしてきても大した改善はない」実績を長々と積んできたんだから、
やりたいようにやるといいと思うの(包丁は置いて)
きりっと絶縁しなくとも、いいなりにならないとか気にしないとか、はいはい言うだけとか
あるいは知らん振りするなど…もういいじゃない、放置放置

332: 328 2016/12/03(土)00:33:30 ID:0Gy
>>329 >>330
レスをありがとうございます。
家でぼーっとしていたら夫にも
「もう自分の人生を生きてもいいんじゃないの?」
と言われました。母の事は少し離れて考えてみます。
ありがとうございました。

crown 人気ブログランキング - 参加中!恋愛・結婚生活ネタ満載(´・ω・`)
生活まとめアプリ「LIFE」 - まとめサイトを一気にまとめ読み♪

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

最新情報をお届け致します!

コメント

down

コメントする


関連記事

 

カテゴリー

アーカイブ

生活まとめ更新情報