生活まとめ 人間関係ウォッチ

複雑な人間関係・不倫や浮気・修羅場・嫁姑問題・キチな人達などの出来事をまとめた人間ウォッチ系の生活読み物サイト。

俺がバスの運転士していた頃、嫁が行き先を間違えて乗車、終点に着くと「○○には行かないんですか?」と涙声で聞いてきた

time 2017/06/10  folder 夫婦関係  comment コメントを書く
俺がバスの運転士していた頃、嫁が行き先を間違えて乗車、終点に着くと「○○には行かないんですか?」と涙声で聞いてきた

【昔を】みんなの馴れ初めをおしえて【思い出して】 その21

引用元: http://maguro.2ch.sc/test/read.cgi/tomorrow/1482637709/
599: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/05/07(日) 03:33:39.51 ID:tQsGqK5U0

ぶった斬りスマソ

俺がバスの運転士していた頃、嫁が行き先間違えて乗車したのが馴れ初め

嫁は始発の駅から乗車し終点に着いて「○○には行かないんですか?」と涙声で聞いてきた
俺は「申し訳ありませんがこのバスはここで終点です」と言うと
彼氏との初デートに間に合わないと嫁は泣き出した
なんとか使用にも折り返しは57分後でどうしようもなかった
タクシー呼ぼうにも当時は携帯もなく(出始めたばかりの頃)また山奥の田舎なので公衆電話もない
あるのは簡易トイレのみ。

ルール違反だが俺は止む終えず方向幕を「貸切」にして最寄りのタクシー拾えるところまでバスで連れて行った

それから2週間して嫁がバスの営業所に訪ねてきた
結局間に合わず彼氏は怒って帰っていた。その後連絡しても繋がらず振られたと

気持ちが落ち着いてきてフト俺のことを思い出した。「まだちゃんとお礼を言ってなかった」と

それから嫁から連絡交換してきて連絡を取るようになった
初めは「仕事頑張って」とか挨拶程度だったが、ある日嫁からデートの誘いがあった
映画を見るだけだったがその後嫁実家に連れて行かれた
嫁両親は俺を気に入ってくれた。この時はまだ付き合ってもいなかったのに
嫁父「娘を幸せにしてやってください。よろしくお願いします。」と言われて
俺は「はい」と答えるしかなかったよ。でも俺も嫁のこと好きになっていたので
改めて嫁に告白。嫁も快諾して順序がおかしくなったが交際が始まった
交際1年でプロポーズして半年後にバタバタと結婚(プロポーズして2ヶ月後に嫁ご懐妊)

嫁両親は「でかした!」とジイジとバアバになれるとテンションMAX
両親鬼籍だった俺は嫁実家にマスオさん状態で引越し
子供が小学生に上がる頃嫁父が他界。俺はバス会社を退職し嫁父の自営を継いだ

あれから22年、今でも嫁とラブラブです。
先月娘が「結婚前提に付き合っている人」と馬の骨連れてきたので記念カキコ

603: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/05/07(日) 06:52:54.00 ID:mw9CTwwo0
>>599
お前は長生きしろよ!
crown 人気ブログランキング - 参加中!恋愛・結婚生活ネタ満載(´・ω・`)
生活まとめアプリ「LIFE」 - まとめサイトを一気にまとめ読み♪

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

最新情報をお届け致します!

コメント

down

コメントする


関連記事

 

カテゴリー

アーカイブ

生活まとめ更新情報