生活まとめ 人間関係ウォッチ

複雑な人間関係・不倫や浮気・修羅場・嫁姑問題・キチな人達などの出来事をまとめた人間ウォッチ系の生活読み物サイト。

子供の頃、焼肉に行っても母親に「肉ばっかりじゃなく野菜も食えよー」と野菜ばかり、今は母親が甥に同じことをしていてかわいそう・・・

time 2017/06/26  folder 実家族・実親族  comment コメントを書く
子供の頃、焼肉に行っても母親に「肉ばっかりじゃなく野菜も食えよー」と野菜ばかり、今は母親が甥に同じことをしていてかわいそう・・・

スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談part70

引用元: http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1494299825/
116: 名無しさん@おーぷん 2017/05/10(水)17:40:19 ID:iIg

愚痴と悩みを含む

うちは裕福ではないが、ちょっとした祝い事があると焼肉に行く。年に2回ほどかな。
子供の頃、そこではよく『野菜も食べなさい!』をされていた。

これだけ聞くと普通だが、実際はこう。
「肉ばっかりじゃなく野菜も食えよー」
と勝手に皿に野菜を盛ってくる。
「それ食いきったら肉行ってよし」
と言うので頑張って皿を空ける。
食べきって、いよいよ肉に手を伸ばしたときに、
「野菜も食えって、バランスよく食べえ」
と野菜のおかわり。
「これじゃ肉食えないだろ」
と言いつつまた皿を空ける。
また肉に箸を伸ばしたら手をはたかれ、
「肉ばっか食って!野菜も食べろって言ってるやろ」
と繰り返す。

わざとやってるんじゃないかと思った。
そのうち俺もイライラして来るので少し怒る。
だが親はこれを好き嫌いの我が儘だと判断する。
大抵の場合箸を取り上げられて俺だけ先に食事が終了する。

帰りの車の中でいつもこう聞かれる。
「肉うまかったろー。山ほど食ったか?ガッハッハ」

嘘をついてもしょうがないので、
「肉ほとんど食ってない。野菜ばっかりだ」
と答える。
すると
「おめーなにしに行ったんだよー、肉食わなくて何が焼肉だよ、もったいねえーもったいねえー」
と以降家に帰ってもずっと言ってくる。

姉曰く、俺がこうやって母親を引き付けてくれるので自分は肉たらふく食えるんだとさ。
これに父親がいると少しは気を使ってくれて肉食えるんだけど、いつも仕事で同行することは稀。
と言うかいつも焼肉行ったことを後日知ってうなだれてた。

驚いたのは現在。
俺が地元に帰り、姉の祝い事で久々に家族で焼肉に行ったとき。
なんと、甥に対して全く同じことをしていた。
姉は気が弱いほうだが、甥はそれに輪をかけて気弱。
加えて多分ガサツな母親が苦手と見える。
姉も気付いてるのかは知らないが放置状態。
観察してたが、この回の焼肉で甥が食べた肉はたったの2枚。
これは俺の最低記録も下回る。

これは俺が口を出したり、助け舟を出したりしていいもんなんだろうか。
過干渉みたいにならないだろうか。

117: 名無しさん@おーぷん 2017/05/10(水)17:46:33 ID:0l9
>>116
俺やったら食事終わる前に気づいた時点で
「肉食べてへんやろ?もっとたべやー」とか言ってると思うわ。
そのときに母親が噛み付いてきたら俺も同じことされて嫌だった、
くらいは言う。
甥っこかわいそう
119: 名無しさん@おーぷん 2017/05/10(水)17:50:25 ID:HR2

>>116
母親との過去について精算する覚悟があるんなら、言ってもいいんじゃないかな

自分のことは関係ない、甥のことを…って話なら甥の親である姉と話すべきかなって思うけど、
姉はたぶん甥をあなたの代わりにスケープゴートにしてるよね

122: 名無しさん@おーぷん 2017/05/10(水)18:19:15 ID:iIg

>>117
>>119
やっぱこれくらいはいいのかね。
姉も含めて気をつけてみるか。

ガサツで面倒くさい親だが、自分以外に被害が向くのはどうにも我慢がいかないもんだな

124: 名無しさん@おーぷん 2017/05/10(水)18:56:14 ID:BCN
>>122
あなたが指摘しない限りは母親は気付かないし、…多分良い年齢だから変わらないとは思うけど、言うだけ言った方がいい。子供時代のレスをそのまんま、伝える。
甥にもやらかしていて、ショックだって。
次回同席する機会あるなら、母親のテーブルからかなり離れた席に移動してお肉食べさせるか、店を出て甥が食べたいものを食わせてやる手が良さそう
crown 人気ブログランキング - 参加中!恋愛・結婚生活ネタ満載(´・ω・`)
生活まとめアプリ「LIFE」 - まとめサイトを一気にまとめ読み♪

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

最新情報をお届け致します!

コメント

down

コメントする


関連記事

 

カテゴリー

アーカイブ

生活まとめ更新情報